【インド滞在記】~出発の巻~


2007年に行ったインド滞在記です。

今回は出発の巻です。

前回の記事も良かったら読んでみてくださいね。

【インド滞在記】~インドに呼ばれた日~

 

それでは出発の巻はじまりです。

2007年10月21日早朝の5時台のバスに乗って成田に向かいました。
喉の調子が悪く、出発前にコンビ二で買ったマスクをつけて乗り込みました。

前日、子供の頃の遠足の前のようにわくわくしてなかなか眠れず、成田までのバスの中では爆睡でした。気がついたら成田というくらい良く寝ました。
成田について旅行保険に加入し、さらに待ち合わせまで時間があったので空港内のお店を探検しました。
本屋で『深夜特急』が面白いと聞いていたので探しましたが見つからず・・・待ち合わせの場所へ。

そこには、今回の旅の友がいてほっと一安心。

「出発の時間が遅れる」と旅行会社の方に告げられて、朝から何も食べていなかったので食事をとることにしました。
大好きなカレー屋さんもあったけれど、これからしばらく日本食を食べられないのでお蕎麦屋さんに決定!

温かい山菜蕎麦を食べました!美味しかった~♪

今回のメンバーは7名。

成瀬先生を通して知り合ったメンバーですが、ここで初めて会う方達もいて自己紹介を兼ねながらのお食事でした。

そして出国。

まずはお決まりのDUTY FREE~!

目的はIKKOさんオススメのコスメ、イヴサンローラン ラディアントタッチをチェック~!

流行りのコスメに詳しいAちゃんおススメの一品です。

ただ、私のシミには対応しかねる商品らしくコンシーラを購入。

あと、柿の種とan anを買って、抹茶ケーキを買おうか散々悩みましたが・・・ダイエットもしなくちゃならないのであきらめました。

 

いよいよ 搭乗~!!

 

 

インド航空(エアインディア)で一路インド、デリーへ。

空の旅が久しぶりなことと、苦手な飛行機なので離陸の恐怖心から、かなりハイテンション気味。

おちついたところで機内サービスがすぐに始まり、そこそこ美味しい機内食(黒むつと五目ごはん)を食べ、インドではアルコールは飲めないと聞いていたので最後のアルコール(去年のボジョレー)を飲み『深い河(ディープリバー)』を読んだり、ウトウトしながら機内を過ごしました。

約8時間のフライトでデリーに到着。

インドの香りに迎えてもらいました。

初めてのインドだけれど、なぜか?懐かしい感じがしました。

 

空港には今回のカイドのシャンカールさんが迎えにきてくれ、マリーゴールドでできた花の首飾りをかけてくれました。

移動の車の中でお水についての注意をうけ、早速タンドリーチキンの美味しいお店に連れて行ってもらいました。

メニューはタンドリーチキン・シシカバブ・豆カレー・ジャガイモのカレー・ラムのカレー・野菜のカレー・ナン・バニラアイス。

私はドリンクにビールをオーダー!ここが本当に旅行中最後のアルコールになります。

このお店、名前は忘れてしまいましたがオールドデリーにあり、お客さんのほとんどが西洋人で、インドに来ているという実感は薄かったのですが、味・雰囲気共に大満足のお店でした。

 

そして迷子になりながらホテルへ。

私は3人部屋。部屋は小さくてもこ綺麗でカラフルなカラーの可愛いお部屋でしたが、シャワーからはお湯が出ず、早速インドの洗礼でしょうか?生ぬるい水の近いお湯でのシャワータイム。

もうすでに日本のお風呂が恋しくなりました。

 

こうしてインドにつき、インドの旅がはじまりました。

まだまだ始まったばかりで全くヨーガっぽくありませんが、本格的にヨーガを行ったのはリシケーシに着いてからです。

今後の滞在記にご期待下さい。

 

 

つづく。

 

Y.L.S.ではヨーガ研修として~リシケーシ シヴァーナンダ・アーシュラム滞在~を企画しました。

詳しくは下記まで

◆ Y.L.S.ヨーガ研修~リシケーシ シヴァーナンダ・アーシュラム滞在~

 

Bija

加藤


コメントを残す