2023年 卯年とヨーガ


2023年になりました。

2023年元旦 姫之湯

今年もよろしくお願いします。

2023年もsimple life & high thinking という高い目標の元に過ごしていきたいです。

その為にも毎日のヨーガは欠かせません。

皆さんも一緒にヨーガしましょう♪

卯年

2022年は卯年ですね。

毎年、干支にちなんだヨーガのアーサナを紹介していますが、今年はシャシャーンカ・アーサナ(うさぎのくつろぎのポーズ)を紹介します。

『asana pranayama mudra bandha』
Swami Satyananda Saraswati 

シャシャ・アーサナ

シャシャとは「兎」。

シャシャーンカ・アーサナとも呼ばれる。

ヴァジラ・アーサナから両手をひざの前の床に置き、両腕を身体の前に伸ばしていき、リラックスするポーズ。

このアーサナはバーラ・アーサナ(子供のポーズ)ともよばれる。

『ヨーガ事典』成瀬貴良

このアーサナが大好きという生徒さんが多くいます。

私も大好きなアーサナの一つです。

サティヤーナンダ さんの『asana pranayama mudra bandha』にはシャシャーンク・アーサナ(月または野うさぎのポーズ)という名前で載っています。

サティヤーナンダ さんの本に

ポーズの保持タイム:初心者の場合は自然な呼吸で少なくても3分ほど完成のポジションを快適に維持できるようになるまで、ゆっくりと長さを伸ばしていきます。

怒りやぼろぼろになった神経を静める目的で行う場合は自然な呼吸で10分まで伸ばしてください。

禁忌(してはいけない人)::非常に血圧が高い方や椎間板ヘルニア、めまい症の方をは行わないでください。

効果:このアーサナは背筋を伸ばし、強化し、個々の脊椎を引き離し、椎間板にかかっている圧力を解放します。しばしば、脊椎から広がっている神経の接合部はこれらの椎間板でねじられ、様々な腰痛の形を引き起こしています。

このアーサナはこういった問題を取り除くのに効果的であり、椎間板が正しい位置に戻るのをうながします。また、副腎の機能も正常化させます。

骨盤の筋肉や坐骨神経を整え、男女どちらの生殖器官にも効果的です。

このアーサナを定期的に行うことは便秘を取り除きます。

備考:サンスクリット語でシャシャーンクは、月を意味します。

これは、野うさぎを意味するサシュという言葉と、膝を意味するアンクという2語からなってます。

インド人は満月の表面に黒い斑点を見ており、これを野うさぎが月を膝に乗せているような形に例えていました。その上、月は心を落ち着かせ、安定させるバイブレーションを放っており、平和と冷静を象徴しています。シャシャーンク・アーサナはこれらに似て、心を落ち着かせ、冷静にさせる効果があります。

もっとシンプルに、野うさぎやうさぎがよくとる姿勢でもあります。

『asana pranayama mudra bandha』Swami Satyananda Saraswati 

ご予約とお問合せ

★すべてのクラス・コースは予約制になっています。

2023年1月のスケジュール

LINE/メール/お電話でご予約受付しています。(下記まで)

またはメール:ylsbija@gmail.com

お電話:09079122282(加藤)

★予約サイトを変えました!

 使いにくいようでしたら、また考えますので、ご意見聞かせてくださいね♪

継続してヨーガを行うことで、暮らしが変わります。

いつからでもはじめられ、いくつになってもできるのがヨーガです。

体験レッスンは【プレミアム会員限定】クラスや、学習会以外でお申し込みくださいね。

お知らせはInstagramでも発信しています。

Instagramでは、ヨーガにいつでも触れられるようなことを紹介しています。


最近は夜遅くアップになっているので、なんとかリズムを戻し、お昼頃にはアップしたいと思っています。

毎日アップを目標にしていますので、フォローしていただくと励みになります。
@yoga_bijaです。

よろしくお願いします。

Twitterも復活しました!

Instagramに書いていた、シヴァーナンダ さんの言葉などを、今後はTwitterであげていきます。

こちらもフォローよろしくお願いします。

@yoga_bija

Bija(ビージャ)について

Bijaの場所について

◆ 教室の場所

Bijaの料金について

◆ 料金

ヨーガ・インストラクターになりたい方

現在は地域によっては受付できませんが、一度ご相談ください。

◆ ヨーガ指導者育成コース

Yoga Bija

加藤


コメントを残す