ヨーガウェア第2弾


ヨーガTシャツ作りました。

ネットでもご注文いただけます。

 

◆ ダブルギビング レディース ヨーガウェア

メンズの衣料品を中心に約20年おこなってってきた技術を取り入れ製作したティーシャツは、袖の縫いつけが無く腕の上げ下げをストレスなく実行でき、身頃にも程よいゆとりを付けています。

またティーシャツの裾がまくれあがらないように両側にスリットを入れています。

麻混紡の素材は通気も良く身体の動きを考えた設計になります。

首周りをバインダーにする事により、少し大きめにとった首周りも伸びにくく自然に着て頂ける仕様にて、ヨーガに携わる方々からの意見を加え製品化しています。

●日本製

●綿70% 麻30%

上記、analogのサイトより

 

analog店内ではなく教室に置いてあります。

ヨーガだけではなく、暑い毎日にとっても重宝するTシャツです。

ご希望によりプリントも行っています。

私も一枚はプリントしました。

もう一枚は今のところ無地を楽しんでいますが、気が向けばいつでもプリントができるので、一枚のTシャツが二度楽しめます。

教室でご案内できますので、お声かけくださいね♪

 

 

そして、ご存知でしたか?

analogでは服のオーダーも承っています。

最近、ママ友がワンピースを作ったのですが、本当に身体にピッタリの仕上がりで、デザインや生地選び、仮縫いを通して楽しめる服作りを間近にみて、こちらも楽しくなってきました。

 

細身の彼女は既製品の洋服はいつもお直しが必要なんだそうです。

洋服のお悩みは誰にでもあることだと思います。

analogでは男性、女性に関わらずスーツやシャツのオーダーを頂いています。

成人式のスーツを誂えた男の子もいました。

結婚披露宴に着るスーツを誂えた花婿さんもいました。

特別な時に着る服だけではなくて、日常に着るジャケットやシャツのオーダーもありました。

皆さんのこだわりがつまったオリジナルの、世界に一つだけの服を手にされた時の顔をみていると、みなさんが笑顔になるお手伝いができているようで嬉しくなります。

 

ヨーガの考えでは、モノを得た時の【幸せ】って想いは本当の幸せではないと教わります。

モノに対して、それに「執着することがいけないよ」と教わります。

あなたが大切にしている何かを、他人が必要としていたら、何も考えずに差し出すことができるでしょうか?

 

また、モノを大切に扱うということも、特に、愛と奉仕に生きたシヴァーナンダさんはおっしゃています。

愛着のあるものって、大切に扱いますよね。

『フランス人は10着しか服を持たない』という本にもそんなことが書いてありました。

 

そして、それを、必要な人がいたら差し出す。

そんな考えがあることを心にとめて日々を過ごすのもいいんじゃないでしょうか?

 

 

第1弾として秋冬に製作したヨーガパンツは男女共に人気で完売しています。

また、素材やデザインを見直しながら作っていきたいと思います。

皆さんの意見も反映していきますので、ご意見を聞かせてくださいね。

 

 

Bija

加藤


コメントを残す