スヴァーミー・シヴァーナンダから学ぶサット・サンガの大切さ


5月のサット・サンガで学んだ『バガヴァッド・ギーター』の解説の中で、

サット・サンガやダルシャンが大切なのです。

『バガヴァッド・ギーター』13章25節 成瀬貴良先生の解説から抜粋

と、学びました。

またサット・サンガの参加者から

「今年に入って一番心が落ち着きました。色々あちこちに気がちらかっていました。来月も楽しみにしています。」

と、感想をいただき、成瀬先生の解説と通じることが多く驚きました。

Marissa StokerによるPixabayからの画像

この13-25での成瀬先生の解説では、『シヴァーナンダ・ヨーガ』から、シヴァーナンダさんがどれだけサット・サンガを大切にしていたか?が書かれていました。

まとめてみると

・ヨーガ・サーダナで最も重要なのがサット・サンガ

・あらゆるヨーガの実践の精神を支えているのがサット・サンガ

・サット・サンガがなければ、自分の中の実践の精神が失われてしまっても気づかない

・自分にどんなトラブルが起こっているのかさえも分からなくなってしまう

・どのように自分自身を強くできるかを知ることができる

そして、シヴァーナンダさんご自身が病気のときや身体が衰弱している時などは、事務所での仕事は休まれることがあっても、サット・サンガだけは、決して休まれることがなかったと書かれていました。

Bijaに飾っているシヴァーナンダさんのお写真

私たちは体調が悪いと、休むことが多いですし、頭ばかり使っている時は、身体の不調に気づかず仕事に突っ走りがちです。

しかし、いつも身体と対話しながらハタ・ヨーガを実践している私達は、愛と奉仕に生きたシヴァーナンダさんのおっしゃるようにしてみたらいいと思います。

そうすることで、シヴァーナンダさんがおっしゃるように、私達の行うヨーガがインテグラル・ヨーガになっていくと思います。

ヨーガはもともとインテグラルなものと気づくことができると思います。

Yoga Bija 姫之湯教室

こんな時ですから、オンラインでのサット・サンガになりますが、オンラインだからこそ、録画がスムーズにでき、録画配信もその日のうちにできるので、ぜひ当日ご都合がつかない場合でも受講可能ですので、ご参加ください。

毎月1回のサット・サンガで学んでいること

サティヤーナンダさんの『スーリヤ・ナマスカーラ』と『バガヴァッド・ギーター』を学んでいます。

『スーリヤ・ナマスカーラ』はシャヴァ・アーサナとチャクラ。お時間があればマントラや実習も行います。

『バガヴァッド・ギーター』は第13章の後半です。

いつでも、どこからでも、学んで気づきがあるのが『ギーター』の良いところだと言われます。

先月から学び始めたかたも2名います。

一緒に学んでいきましょう。

6月のサット・サンガの日程

サット・サンガは12月以外は第4土曜日に開催しています。

12月は年末につき、第2土曜日に開催です。

なので、6月は26日(土曜日)開催です。

それでは、日程です。

今月もオンラインで開催です。

【日時】

2021年6月26日(土)

14時45分〜 Zoom待合室に入れます

15時〜(90分)学習会

【Zoom】

リモートで行います。

Zoomアプリの準備をしてください。

わからないことがありましたら何でも聞いてください。

【講師】

成瀬貴良先生

【内容】

サティヤーナンダさんの『スーリヤ・ナマスカーラ』と『バガヴァッド・ギーター』を学んでいます。

【受講料】

3,500円(資料代込み)

受講料は受講後にお振込をお願います。

講座完了後に、振込先をお伝えしています。

【その他】

オンタイムというのか?リアルタイムというのか?

受講いただいている方にも、受講後に録画が見れるようにお知らせしています。

今月からは、非公開のYouTubeを使用しようと思います。

参加者にURLをお伝えしますので、復習に使ってくださいね。

【お申込み・お問合せ】

メール:ylsbija@gmail.com

電話:09079122282 (加藤まで)

ご質問などどんなことでも聞いてください。

Yoga BIja

加藤


コメントを残す