【予約受付中】【サット・サンガ】『バガヴァッド・ギーター』7章から


11月24日土曜日はサット・サンガの日です。

★サット・サンガとは?

サンスクリット語でサット(真理、純粋なもの)サンガ(集まり、同席)を意味します。

 

毎月第4土曜日に開催していますが、来月12月は第2土曜日の12月8日に行いますのでご注意くださいね。

 

 

昨日はサット・サンガの内容からサティヤーナンダさんについて紹介しました。

サット・サンガではまずサティヤーナンダさんの講話録を学びその後『バガヴァッド・ギーター』を学んでいます。

『バガヴァッド・ギーター』は第7章の後半にさしかかっています。

 

前回は

7章4節

地、水、火、風、空、意識、知性、自我意識はこのようにわたしのプラクリティは八つにわけられる。

 

ここでは丁寧にサーンキヤ哲学を振返りました。

 

 

7章5節

これは低次元のものである。しかし、わたしはこれと異なるプラクリティがある。それは高い生命要素である。それによりこの世界は維持される。

 

4節とは異なるプラクルティはプルシャと考えられます。

まさしくサーンキヤ二元論だと思うのですが、

成瀬先生は「ここではクリシュナはプルシャとプラクルティだと明かすので、まるで一元論のようです。」と解説されます。

先生の解説がなかったら見逃していました。

 

 

7章6節

万物はこのようであると理解せよ。わたしは全世界の源であり、終末である。

 

今日の科学的な宇宙論とは大いに異なるという解説が続きます。

7章16節

四種類の高潔な人々がわたしを信愛する。アルジュナよ。悩む人、知識を求める人、富を求める人、知識ある人である。バラタの王よ。

 

個人的には悩みは自分でつくるものって思っていますが、それでも悩むので「あ~また自分で悩みをつくっている」と思って立ち返ることが多いのですが、

成瀬先生は

「自分自身の悩み、人間関係の悩み、健康問題の悩みなどなど、悩む人が宗教的なことに関心を持つことは多いです。自分ではどうにもならないことを宗教や神や仏に頼ることによって気が楽になるでしょう。しかし、不幸を嘆いて宗教に一所懸命になるのではなく、現在の状況に感謝しなくてはならないと考えてみてはどうでしょうか。あれこれ悩みがあっても神仏に感謝するのです。そして、苦しみも悲しみも受け入れてはどうでしょうか。受け入れると案外楽になるものです。」

 

受け入れる

これもなかなかできそうです、難しいですね。

でも、学びは生かしてこそ、実践してこそです。

悩みは受け入れましょう。

 

 

 

こんなふうに『バガヴァッド・ギーター』は学ぶごとに気づきがあります。

だからこそ『バガヴァッド・ギーター』に触れていることが大切なのでしょうか?

『ヨーガと空の科学』という本の中でシヴァーナンダさんは

 

ヒンドゥー教の主な聖典は『バガヴァッド・ギーター』なのか、なぜ『ウッタラ・ギーター』ではないのか。

 

という質問に対して

 

『バガヴァッド・ギーター』はクリシュナ神の教えと哲学を、より包括的で詳細に記述している。ヒンドゥー聖典の中でも、その内容と領域において最高傑作である。『ウッタラ・ギーター』はやはりクリシュナ神の教えではあるが、『バガヴァッド・ギーター』ほどではない。ご存知だろうが、他にも多くのギーターがある。それらすべては精神的求道者にとっては助けになる。しかし、マイナー、メジャーを含めて何十もあるギーターの中でも、最も重要で、統合され、包括的で最高の教典は『バガヴァッド・ギーター』である。

 

と、答えていらっしゃいます。

ただ、本当にひとりで読み解くのは難しく、解説が必要です。

物語の中に書かれているヨーガを読み解かなくては、ただの小説を読んでいるだけで終わってしまいます。

ぜひ、一緒に成瀬貴良先生の解説で学んでいきましょう。

 

そして、ハタ・ヨーガの実践も欠かさず、バランス良く行っていきましょう。

 

【日程】

2018年11月24日(土)

●キールタン自主練習 13時~14時

●学習会受付 14時30分~

●学習会 15時~16時30分

●実技受付 16時30分~

●実技 16時45分~18時15分

希望者はお茶会しましょう♪ 18時30分~19時

 

【場所】

The Yoga Life Society Bija(Y.L.S.三島校)

駿東郡清水町新宿257-1 analog 2階

 

【講師】

成瀬貴良先生(ヨーガ・サンガティ主宰、Y.L.S.専任講師)

 

【受講料】

●キールタン 初回のみ500円

●学習会 継続意志がある方と、1回だけの単発受講の場合と2通りあります。

3ヶ月以上継続で受講意志がある方は、1回3,000円。

1回単発受講の方は、1回4,000円。

そして、それぞれに資料代500円です。

まとめますと ↓

・学習会3ヶ月以上受講意志の方(資料代含む):3,500円

・学習会単発受講の方(資料代含む):4,500円

・必要であれば、休みの場合の資料:1回1,500円(貸出は無料です。)

●ヨーガ実習

・学習会受講の方2,000円  ・単発の方3,000円

 

【持ち物】

●学習会には筆記用具。椅子ではなく床に座って行なう学習会ですので、楽な服装がお薦めです。

 

【その他】

●受講申し込みは10月25日木曜日19時まで。

●駐車場に限りがあり、遠方からお越しの方優先にさせていただいていますので、広小路駅周辺の有料駐車場をご利用ください。

《お薦め駐車場》

タイムズ三島広小路

シンコウパーク/ヒロセパーク

*それぞれ教室まで徒歩10分くらいです

 

クービック予約システムから予約する

お問合せ/予約

●メール:ylsbija@gmail.com

●電話:090-7912-2282 (加藤まで)

 

Bijaの場所について

◆ 教室の場所

Bijaの料金について

◆ 料金

ヨーガ・インストラクターになりたい方へ

◆ ヨーガ指導者育成コース

 

ヨーガについてわからないことは上記の連絡先までお気軽にお問い合わせください。

 

Bija

加藤


コメントを残す