【ヨーガ指導者育成コース】決められた時間数をクリアするだけではありません。


Bijaで行っているヨーガ指導者育成コースは、ただ時間だけを積み重ねて終了するやり方ではありません。

 

その人それぞれ、学びの途中で時間がかかるところが違います。

その方それぞれに合わせて行なうのがBijaのやり方なので、当初哲学講義と実技それぞれが18単位だった単位数を20単位に変えたのですが、今日、哲学講義と実技のクラスを終えたCちゃんは哲学は21単位かかりました。

それでもご本人からは「まだまだ足りない。」と、感想をいただきました。

そして、

「卒業したらどうしたらいいですか?」と、質問を受けました。

答えは簡単です。

ここからヨーガの学びは深まっていくので、積極的に学習会へ参加したり、アーサナのクラスに参加したり、リクエストいただければいつだってフォローアップの講座を行いますし、自分が参加できる時にはいつでも開催中の指導者育成コースへドネーションで参加できます。

今、成瀬貴良先生に東京から教室にお越し頂き、行っている『バガヴァッド・ギーター』の学習会もそうですが、ヨーガの先生方が学びを深めに参加くださっています。

資格をとってヨーガ指導者の学習は終わりではありません。

これからずっと学びが続いていきます。

 

 

毎日のアーサナの継続と、毎日ちょっとでもヨーガの教典をひらいてみたり、『シヴァーナンダ・ヨーガ』を読んでみたり、学びも共に継続することは、指導者にとって力になっていきます。

(*Bijaの育成コースで使用している、成瀬貴良先生訳著『シヴァーナンダ・ヨーガ』は受講生にとっても評判がいいです。お薦めの本です。)

卒業後も一緒に学んでいきましょう♪

そんな【場】も用意しています。

 

Bijaのヨーガ指導者育成コースについては

ヨーガ指導者育成コース

 

ご質問もあると思います。どんなことでも聞いてくださいね。

個別に説明会を行っています。

◆ お問い合せ

●メール:ylsbija@gmail.com

●電話:090-7912-2282(加藤)

 

現在8名が在籍しています。

現在、月曜日夕方 / 水曜日夜(月3回) / 木曜日夜 / 金曜日午前 / 土曜日午後・夜(月3回) / 日曜夕方 に空きがあります。

Bijaの育成コースのスケジュールは受講生がスケジュールを作るところからはじまります。

上記のスケジュールでタイミングが合う方で、ヨーガをしっかり深く学びたいと思われる方は参加くださいね。

 

また、ご自身の為にヨーガを深く学びたいという意志で受講されている方もいます。

 

皆さんのヨーガの学びを深めるお手伝いができることがなによりも楽しいです。

そんな気持ちで指導にあたっています。

私の気持ちが伝わったのか「楽しいです」と言っていただいたり、90分の講義ですが「あっという間。もう終わりなんですね。」と、感想をいただきます。

集中すると、こんなふうに時間が短く感じられるものです。

ヨーガ大好きな方、一緒に学んでいきましょう。

 

 

 

Bijaの場所について

◆ 教室の場所

Bijaの料金について

◆ 料金

ヨーガ・インストラクターになりたい方へ

◆ ヨーガ指導者育成コース

 

 

Bija

加藤


コメントを残す