『ヨーガと空の科学』からスヴァーミー・シヴァーナンダさんの31の言葉【4】


ビージャがお休みの間、『ヨーガと空の科学』からシヴァーナンダさんの31の言葉を日付に合わせて毎日ご紹介したかったのですが、更新がままならず、遅れ遅れの更新ですが、シヴァーナンダさんの言葉が皆さんに届くといいです。

 

【4】

真実を語る

 

真実を語ろう。
優しく、ソフトに話そう。
愛に満ちた話し方で語ろう。
沈黙の価値に気づけ。
他人の悪口を言わず、語る前に注意深く考えよう。
そうすれば平和で幸福でいられる。

Swami Sivananda

 

真実を語るっていうことは、嘘をつかないことですね。

瞑想のヨーガの8つの段階の一番最初のヤマの一つに【サティヤ】があります。

サティヤは真実。誠実。真理。

どうようなときでも、真実に生き、嘘をつかず正直を守り通すことです。

マハートマ・ガーンディはサティヤーグラハで有名です。

 

沈黙といえば、ラーマナ・マハーリシやシヴァーナンダさんも行っていた【沈黙の行】。

ラーマナ・マハーリシは沈黙の聖者とも呼ばれる方です。

3年間沈黙の行を行なったと『いまにいきる インドの叡智』(成瀬貴良:著)に書かれています。

3年も沈黙でいることはなかなか難しいですが、私達にできることもあります。

アシュターンガ・ヨーガ(瞑想のヨーガの8つの段階)のヤマには【サティヤ】の他に【アヒンサー】という戒めがあります。

アヒンサーは非暴力です。

あらゆる戒めの中でも最も基礎となる重要なものだと言われます。

アヒンサーは行為だけの問題ではなく、言葉でも、心の中でも、怒りや憎しみや暴力的なことを抱かないことです。

表面的に穏やかさを装っても心の中が暴力的なことで満ちていたらアヒンサーとは言えないんです。

サティヤは真実ですが、本当のことを言うことで、人を傷つけてしまうことがあります。

サティヤもアヒンサーも守らなければならないものですが、そんな時はどうしたらいいでしょう?

サティヤーナンダさんは「沈黙しなさい」って仰っています。

平和で幸福でいられる為にヨーガはちょっと厳しい道かもしれませんが、必ずゴールにたどりつく道です。

 

 

Bijaの場所について

◆ 教室の場所

Bijaの料金について

◆ 料金

ヨーガ・インストラクターになりたい方

◆ ヨーガ指導者育成コース

インスタはじめました
フォローお願いします♪
@yoga_bijaです

ヨーガについてわからないことは上記の連絡先までお気軽にお問い合わせください。

 

Bija

加藤

 

 

 


コメントを残す