5月のスケジュールです


5月のスケジュールが決まりました。

教室ではスケジュール表をすでに配布しています。

必要な方には郵送もしていますので下記までご連絡くださいね。

皆さんにご活用いただいている予約サイトもすでにOPENしています。

◆ 予約サイト

ただ、予約サイトでのお申し込みは24時間前までになっています。

それ以降はメールかお電話でご予約お待ちしていますね。

●メール:ylsbija@gmail.com    ●電話:090-7912-2282

 

そして5月は新しくヨーガをはじめる方にピッタリなクラスも用意しています。

初心者の為のはじめてのヨーガ

5月10日(木)19時~20時(60分) 千尋先生が担当です。

500円体験レッスン

5月18日(金)10時~11時30分(90分) 瑞希先生が担当です。*アンケートにご協力ください。

 

また、体験レッスンはいつでも可能です。

●1回 2,500円 または ●3回 3,500円(18日間)

 

 

すべてのクラス・コースは予約制になっています。

それでは、曜日別に5月のスケジュールをご紹介させていただきますね。

●月曜日

10:00~(90分) 朝のルーティンワークヨーガ / ひろみ

(*予約は前日までにお願いします。)

15:00~(90分) 産前のマタニティ・ヨーガ / 加藤

19:30~(90分) 夜のルーティンワークヨーガ / 加藤

21:30~(60分) 深いリラックス・ヨーガ / 加藤

●火曜日

14:00~(90分) ママヨーガ(ハイハイまでのお子さんと一緒に参加できるクラス) / 加藤

(*1・8・22・29日開催です。1回毎1,700円)

19:00~(90分) 夜のルーティンワークヨーガ / 加藤

(*15・29日はキャンドルヨーガに変わります。)

●水曜日

8:00~(60分) はじめての瞑想 / 加藤

10:00~(90分) 朝のルーティンワークヨーガ / 加藤

15:00~(90分) 産前のマタニティ・ヨーガ / Hiromi

(*16・30日開催です。予約は前日までにお願いします。)

●木曜日

19:00~(60分) 初心者の為のはじめてのヨーガ / 千尋

(*10日開催です。予約は前日までにお願いします。)

19:00~(90分) 夜のルーティンワークヨーガ / 千尋

(*17・24・31日開催です。予約は前日までにお願いします。)

●金曜日

10:00~(90分) 500円体験レッスン / 瑞希

(*18日開催です。予約は前日までにお願いします。)

10:00~(90分) 朝のルーティンワークヨーガ / 加藤

(*4・25日開催です。)

19:15~(90分) 夜のルーティンワークヨーガ / なみこ

(*11・25日開催です。予約は前日までにお願いします。)

●土曜日

8:00~(90分) ウィークエンドヨーガ / 加藤

10:00~(90分) 朝のルーティンワークヨーガ / 加藤

(*12・19・26日開催です。)

15:00~(90分) 『ハタ・ヨーガ・プラディーピカー』第1章教典学習会 / 加藤

(*19日開催です。予約締切りは5月17日です。)

15:00~16:30 【サット・サンガ】現代にいかすヨーガの智慧~ヨーガ教典学習会と講演録~ / 成瀬貴良先生

(*26日開催です。予約締切りは5月24日です。)

16:45~18:15 【ワークショップ】ヨーガ・ニドラー / 成瀬貴良先生

(*26日開催です。)

18:30~ Yogaお茶会

(*26日開催です。参加は無料です。成瀬貴良先生を囲んでお茶と共にヨーガ談義しましょう。)

●日曜日

8:00~(90分) ウィークエンドヨーガ / 加藤

(*6・13・27日開催です。)

10:00~(90分) 朝のルーティンワークヨーガ / 加藤

(*6・13・27日開催です。)

11:00~(90分) 朝のルーティンワークヨーガ / 加藤

(*20日開催です。)

 

★その他、手作りヨーガ(個人レッスン)も行っています。

月曜日17時30分~/火曜日17時~/水曜日12時~/木曜日10時~と16時以降~/金曜日12時~と21時~/土曜日15時~17時~/日曜日12時~17時~

*既に予約済みの枠がありますが、気軽にお問い合わせください。

お問合せ/予約は ●メール:ylsbija@gmail.com    ●電話:090-7912-2282

 

そして、5月のプラーナーヤーマは【ナーディー・ショーダナ・プラーナーヤーマ】を練習します。

成瀬貴良先生の『ヨーガ事典』からご紹介します。

【ナーディー・ショーダナ・プラーナーヤーマ】

「ナーディーを清めるプラーナーヤーマ」の意味で、ハタ・ヨーガの代表的なプラーナーヤーマ。
スカ・プールヴァカとも呼ばれる。
『ゲーランダ・サンヒター』では「サマヌ」と呼ばれる。

ナーディー・ショーダナ・プラーナーヤーマは静けさと安らぎをもたらせてくれるので、アーサナの後、瞑想の前に行うと良い。
プラーナの流れを妨げるものをきれいにし、イダーとピンガラーの流れを等しくし、毒素を排除する。
その上、血液の流れをスムーズにしてくれる。

酸素をたくさん取り入れ、二酸化炭素を効率的に排泄することにより、身体全体に滋養を与えてくれる。
これら総合的な効果により、すばらしい健康増進をもたらす。
脳細胞がきれいになることによって、その働きを最大限に近いものにしてくれる。

「ヨーギーはパドマ・アーサナで坐り、チャンドラ(左の鼻孔)から息を吸い、能力に応じて息を止めた後、スーリヤ(右の鼻孔)より息を吐く。それから、再び、右の鼻孔から吸って、胸に満たし、決められた方法でクンバカをし、左の鼻孔から吐く。

息を吐いたほうの鼻孔から吸い、極限まで止め、他方の鼻孔からゆっくりと吐く。決して急いではいけない。イダー(左の鼻孔)から吸い、止めてから他方の鼻孔から吐く。それからピンガラー(右の鼻孔)から吸い、止めてから他方の鼻孔から吐く。

このように、スーリヤとチャンドラを通じて不断の、しかも長いプラーナーヤーマの実習により、ヨーギーのナーディーは三ヶ月で清められる。一日に四回、クンバカを行わなくてはならない。朝、昼、夜、真夜中に。そして、クンバカを徐々に(一回の練習で)八十回まで増やしていく」 『ハタ・ヨーガ・プラディーピカー』第2章7節~11節

参照 『ゲーランダ・サンヒター』第5章38節~45節 『シヴァ・サンヒター』第3章22節~28節

《方法》

①パドマ・アーサナ、シッダ・アーサナ、スカ・アーサナなどで坐る。

②手は膝の上に置き、背筋はまっすぐにする。顔が正面を向くようにして、身体全体をリラックスさせる。目を閉じる。

③左手はひざの上に置いたままで、右手を上げナーシカーグラ・ムドラーを行う。

④親指で右の鼻孔を閉じ、左の鼻孔から静かに息を吸ってゆく。このとき、心の中でその長さを数える。

⑤息を吸い終わった後、薬指で左の鼻孔を押さえ、左右の鼻孔を閉じて、ジャーランダラ・バンダとムー ラ・バンダを行い、吸った息と同じ長さだけ止める。クンバカは気持ち良く出来る範囲を超えてはならない。

⑥親指をゆるめ、ムーラ・バンダをゆるめ、ジャーランダラ・バンダをゆるめ、右の鼻孔で同じ長さで吐いてゆく。

⑦次に、左の鼻孔は閉じたままで右の鼻孔から息を吸ってゆく。

⑧吸い終わった後、親指で右の鼻孔を押さえ 、左右の鼻孔を閉じて、ジャーランダラ・バンダとムーラ・バンダを行い、吸った息と同じ長さだけ止める。

⑨薬指をゆるめ、ムーラ・バンダをゆるめ、ジャーランダラ・バンダをゆるめ、同じ長さで左の鼻孔で吐いてゆく。

⑩これを1ラウンドとして、5~12ラウンド繰り返す。呼吸の比率はきちんと出来たときにだけ次のステージに進むようにする。

⑪これをしばらく練習した後、吸息:止息:吐息の比率を1:2:2にする。

⑫これをしばらく練習した後、吸息:止息:吐息の比率を1:4:2にする。

⑬これに、バーヒヤ・クンバカを入れて行う。

 

成瀬先生は、ナーディー・ショーダナー・プラーナーヤーマを行なうとシャヴァ・アーサナを終えた時よりも元気になるって仰っています。

アーサナよりパワフルなプラーナーヤーマも少しずつ深めていきましょう。

今月は少し複雑ですが丁寧に伝えていきます。大丈夫です。

 

Bijaの場所について

◆ 教室の場所

Bijaの料金について

◆ 料金

ヨーガ・インストラクターになりたい方へ

◆ ヨーガ指導者育成コース

 

 

Bijaがあるanalogを道路から見ると

Bijaの教室は裏側からみると、蔦がからまり緑!なんです。

このところの陽気で蔦はとっても元気!

緑は見ているだけで気持ちいいですね♪

また、写真で紹介したいと思います。

 

ヨーガに関してわからないことがありましたら何でも聞いてください。

 

◆インスタはじめました
フォローお願いします♪
yoga_bijaで検索してください。

 

Bija

加藤


コメントを残す