スーリヤ・ナマスカーラのヒントと手引き


前回のサット・サンガ(2月開催)で学んだ、サティヤーナンダさんの書かれた本『スーリヤ・ナマスカーラ(太陽への礼拝)』では、実習の前に行うこと、そして、12のアーサナのやり方を学びました。

ひとつひとつのアーサナは、身体の動きや呼吸の仕方の他に、集中し意識を向ける場所もあります。

そして、ヒントと手引きについても学びました。

回数、いつどこで行うのか?、身体の固さの克服、制限についてです。

その中で、繰り返し言われているのは、緊張させてはいけないということでした。

スーリヤ・ナマスカーラを行うときには、緊張せずに行なっていきましょう。

次回の学習会の予定

サティヤーナンダさんの『スーリヤ・ナマスカーラ』は月に一度のサット・サンガで、成瀬貴良先生から学んでいます。

次回は、【シャヴァ・アーサナ】と【チャクラ】について学んでいきます。

オンラインでのレッスンになるので、録画での受講者も受付中です。

ぜひこの機会にスーリヤ・ナマスカーラについて深く学んでみてください。

次回の学習会は5月のサット・サンガの中で行います。

『バガヴァッド・ギーター』も一緒に学べる内容になっています。

サット・サンガは毎月第4土曜日(*ただし12月は第2土曜日開催になります。)2021年5月22日(土)です。

●学習会 Zoom ミーティング待機室 Open 14時50分

●学習会 15時~16時30分

【講師】

成瀬貴良先生(ヨーガ・サンガティ主宰、Y.L.S.専任講師)

【受講料】

● 3,500円(資料代込み)

【その他】

●受講申し込み締切日は5月20日19時まで。

●受講料は受講後のお振込になります。

【お問合せ/予約は】

●メール:ylsbija@gmail.com

●電話:090-7912-2282 (加藤まで)

●予約サイト

クービック予約システムから予約する

お申込み、お待ちしています。

Yoga Bija

加藤


コメントを残す